■■レンジ■■■■レンジ■■■レンジ■■■■レンジ■■■■レンジ■■

電子レンジ2
−電子レンジで出汁をとる−村上祥子先生のレシピ
出汁をとるのが面倒でついつい顆粒の出汁の素を使ってしまう・・
でもあの顆粒にはたくさん塩分が含まれているのをご存知ですか?
小さじ1杯に2.4g。約半分は塩なのです。体のためにも塩分は控えたいもの。
特に汁物はたくさんの量を体に入れる訳ですから、是非とも純粋な出汁で頂くようにしてくださいね。
また電子レンジの最大のメリットは酵素に働きかける作用があるので、出汁をとるとうまみが増します。少量から600cc(汁物4人分の分量)までの量なら電子レンジで出汁をとることをお勧めします。

■出来上がり600cc■汁物4人分
【材料】
水 670cc   昆布 6×6cm1枚   
カツオ節のパック 3g入り×2袋

耐熱容器に水を入れ、昆布とカツオ節を加えてひと混ぜし、指1本分隙間を開けてラップをします。
電子レンジ600wで8分(500wで10分)加熱します。
湯が煮え立つ直前で取り出して、茶こしでこします。

■出汁100ccの取り方■煮物などに使う分が欲しい時  
耐熱容器に水120cc入れて、昆布3cm角1枚、カツオ節1/2パック(1.5〜2g)を入れて、指1本分隙間を開けてラップし電子レンジ600wで1分(500wで1分10秒)加熱します。取り出して茶こしでこします。

■出汁大さじ1〜2杯欲しい時■だしわりしょうゆや三杯酢などに使いたい時
湯のみや小鉢にカツオ節を3本の指で一つまみ分入れて、水大さじ3を加えます。ラップはせずに電子レンジ600wで20秒(500wで30秒)加熱。箸でカツオ節を押してこし取ります。

■■レンジ■■■■レンジ■■■レンジ■■■■レンジ■■■■レンジ■■