■■■■

■炒め物のお肉の下処理■
お肉は下処理をすると見違えるほど柔らかでジューシーになります。(*^_^*)
牛肉・豚肉・鶏肉共通です。一手間かけて、おいしい炒め物をいただきましょう!

■牛肉■
牛肉は一番水分を吸います。下処理することによって少々少なめの量でもかなりボリュームアップします。食べ盛りのお子さんや、お肉を控えたいパパにはいいと思いますよ。(⌒∇⌒)
【目安の分量】
●牛肉 200g ●溶き卵 M1個分 ●酒 大さじ1 ●塩・コショー 各少々
●片栗粉 大さじ2 ●ごま油 小さじ1
【手順】
ボールに肉・溶き卵・塩・コショーを入れ、水分がなくなるまで根気よくもみ込みます。
片栗粉を加え全体にからむように混ぜ合わせます。(肉汁を封じ込める)
混ぜすぎると肉が崩れるので注意。
炒めるときにほぐれやすいようにざっとごま油を混ぜ合わせます。

■その他の肉■
豚肉・鶏肉も同様にしますが、牛肉ほど水分を吸わないので、卵・酒の量を少なめにしましょう。鶏肉を白く仕上げたい場合は卵白のみを使ってください。
一手間かける余裕のないときには、肉に水や油を揉み込むだけでも違います。