**バジリコペースト**

我が家ではベランダで毎年バジルを育てています。春に苗を植えて秋に終わるまで4回程刈り入れ出来るでしょうか。その都度バジリコペーストを作ります。やはり手作りは市販のものにはないフレッシュ感が味わえます。


ベランダ農業(笑)
まとめて作れば冷蔵庫で保存がききますし、すぐに使い切らない分はフリーザーバックに入れて冷凍保存します。薄くのばしておけば凍ったものをポキッと折れますので小分けに使えますよ。(*^_^*)
写真のものはバジルの葉を摘んだものを150g使いました。レシピでは市販パック入りの分量でのご紹介です。

 
【材料】
バジル 100g(5パック) 松の実 50g
ニンニク薄切り 1片分 バルメザンチーズ 50g
オリーブオイル 70cc 塩 小さじ1/2
【作り方】
バジルの葉を摘んだものとまつの実、ニンニクをフードプロセッサーにかけ、粗みじんになったらオリーブオイルを少しずつ注入し、さらにかくはんします。最後にバルメザンチーズを入れて軽くかくはんします。粒々が少々残っていて大丈夫です。
バジルとまつの実が砕けないうちにオリーブオイルを入れると、液体が多すぎてペースト状になりませんのでご注意。容器に移したら、オリ-ブオイルを上にたらして膜を張ります。しっかり密閉すれば酸化しませんので冷蔵庫で1〜2週間はもちます。
【用途】

バジリコスパゲティ
上記の分量でバジリコスパゲティー4人分ぐらいです。アクセントでトマトソースの料理に混ぜたりドレッシングに混ぜるのもとてもおいしいです。使いまわしが効くので、とても便利です。(*^_^*)

シャケのソテー