◆アサリととうがんの薬膳スープ◆
 <4人分>
 アサリ 300g  とうがん 1/8コ
 クコの実 大さじ1   
<調味料> 
 紹興酒 大さじ1  塩 小さじ1
 コショー 少々  
水カップ2に小さじ2の塩を入れ(塩水3%)アサリの塩抜きをします。アサリと水カップ4を鍋に入れて火にかけます。浮いてきたアクはすくい、アサリが口を開いたら出し汁をザルでこします。
とうがんは種をとり、みどりの部分が残るように皮をむいて一口大にカットします。鍋にとうがんとかぶる程度の水を入れて火にかけ、沸騰して2〜3分ゆでたらざるにあげます。
1の出し汁に紹興酒を入れ沸騰させ、2のとうがんを加え落し蓋をして、とうがんが柔らかくなるまで20分ほど煮ます。塩・コショーで味を調えます。
クコの実は大さじ2の水を加えて電子レンジに1〜2分かけ柔らかくします。3にアサリを入れて一煮立ちしたら器に盛り、クコの実を散らします。
  とうがんはみどりの部分に香りがあるので皮は厚くむかないようにします。塩は味を見ながら調整してください。
とうがんはほてった体を冷やす効果があり、胃の働きもよくします。またクコの実も胃腸の働きを活発にさせ夏バテ予防に効果を発揮します。冷房などで冷えが気になる方は体を温めるしょうが汁を加えるといいでしょう。
 
**検索で来られメニューバーが表示されてない方はトップページより入りなおしてご覧ください**
http://home.c06.itscom.net/maruko