◆呉汁◆
 <4人分>
 大豆(乾) 80g
 煮干し 25g
 油揚げ 1枚
 干ししいたけ 2枚
 味噌 大さじ2 
 小ネギ 適宜 
 
大豆は洗って一つまみの塩を加えたたっぷりの水に一晩つけておきます。
煮干しは頭と腹を取って腹から半分に割り、水カップ5に10分おきます。中火にかけて沸騰したら弱火にし、アクをとりながら10分煮てこします。
1の大豆を水切りし、すり鉢で少し粒が残るようにすりつぶします。
油揚げは縦半分にしてから細切りにします(油抜きしなくてOK)。もどした干ししいたけも細切りにし、小ネギは小口切りにします。
2の出汁に3と4を入れ、大豆が柔らかくなるまで15分ほど煮込みます。味噌を溶きいれて器に盛り、4の小ネギを散らします。
  呉汁は熊本の郷土料理です。大豆のコクが味わえ、良質なタンパク質や抗がん作用のあるイソフラボンなど、体にいい栄養成分がたっぷりととれるヘルシーな味噌汁です。
フードプロセッサーで大豆を砕くとはねっとりとしたコクが出ませんので少々大変ですがすり鉢であたってください。つぶしすぎると歯ごたえがなくなるのでほどほどに。大豆を煮ると白い泡がたくさん出るので鍋は大きいものを使ってください。白い泡はガン予防になる抗酸化成分サポニンなのでとらないように。
 
**検索で来られメニューバーが表示されてない方はトップページより入りなおしてご覧ください**
http://home.c06.itscom.net/maruko