◆そら豆たけのこえびの卵白揚げ◆
 <2人分>
 そら豆 7〜8本  ゆでたけこの 60g
 エビ 60g  塩・酒 少々
 揚げ油 適宜  木の芽・塩 適宜
<揚げ衣>
 卵白 1/2分  片栗粉 大さじ1・1/2
そら豆はさやから出し、皮に切り込みを入れて剥きます。ゆでたけのこは1センチの厚みに切ります。えびは塩と酒少々をふりふばらくして水気をペーパーでふき取っておきます。
卵白をとろみがつくように泡立てます。片栗粉を混ぜ、とろっと流れ落ちるくらいにします。
1をそれぞれ容器に入れ2の衣を少量加えて、やっとまぶさるぐらいにからめます。
揚げ油を165℃に熱し、3をそれぞれ大きいスプーンで落とし入れながら(大さじ1ぐらい)カラリと揚げます。油を切り器に盛って木の芽と塩を散らし頂きます。
  素材の味を楽しむように塩だけで頂きます。具材は他にたらの芽やえんどう豆、とうもろこし魚介類なんでもOK。コツは衣をごてっとつけないことです。必ず具に衣を入れてください。衣に入れるとフリッターのようにぼったりとし、サックリおいしくなりません。
 
**検索で来られメニューバーが表示されてない方はトップページより入りなおしてご覧ください**
http://home.c06.itscom.net/maruko