◆つくねとフキと筍の煮物◆
 <4人分>
 フキ 3本  筍(水煮) 100g
 粉山椒 適宜
<つくね>
 鶏ひき肉 250g  レンコン 40g
 タマネギ 1/4個  卵 1/3個
 酒 大さじ2  しょうゆ 大さじ1/2
 水溶き片栗粉(水と1:1) 大さじ1
<煮汁>   
 しょうゆ 大さじ2  酒 大さじ5
 みりん 大さじ3  だし カップ1
フキは葉を除いて広口の鍋またはフライパンに入る長さに切りそろえます。まな板に置き塩を多めにふって手のひらでゴロゴロ転がして塩を全体に浸透させます(板ずり)。鍋に熱湯を沸かし、太い茎から入れ(一呼吸置いて細いものを入れる)柔らかくなるまで2,3分ゆでます。水にとって冷まし、ザルにあげて皮をむきます。
つくねの材料をすべてフードプロセッサーに入れ15秒ほどかけます。
やや広口の鍋に煮汁を煮立て2のタネをスプーン大で丸く形作りながら落とし入れます。5分ほど煮たら上下裏返して、開いているところに1センチの厚みに切った筍を入れ、落し蓋を
して中火で10分煮ます。フキを加えさらに2,3分煮たら器に盛って粉山椒をかけます。
  つくねに入れるレンコンは歯ごたえを残すようにフードプロセッサーで別に粗みじんにして混ぜ合わせてもおいしいです。逆にレンコンを長いもにすると滑らかな舌ざわりになります。
 
**検索で来られメニューバーが表示されてない方はトップページより入りなおしてご覧ください**
http://home.c06.itscom.net/maruko