◆ イサキと野菜のワイン蒸し煮◆
 <2人分>
 イサキなどの白身魚 中1匹(300g前後)
 チンゲン菜 1株  ニンジン 3〜4センチ
 カリフラワー 4〜6房  
 マッシュルーム 4〜6コ 
 プチトマト 4〜6コ  種無しオリーブ 4粒
 パセリ(みじん切り) 大さじ1
 塩・コショー 適宜  オリーブオイル
<煮汁>
 白ワイン 1/2カップ  水1/3カップ
 バター 大さじ1/2  塩・コショー 少々
イサキはウロコ・内臓をとり、キッチンバサミで胸ビレと腹ビレ、尾びれの半分をカットします。塩・コショーをふります。
チンゲン菜は一口大に切り、緑色の葉の部分を分けておきます。ニンジンは5ミリの輪切りにします。カリフラワーは小房に分け、マッシュルームは大きければ半分に切ります。
野菜を下ゆでします。鍋にたっぷりの熱湯を沸かし、1.5%塩分になるように塩を入れます。(熱湯1Lに対し小さじ2強) これに1のニンジンを入れ3分、カリフラワーを入れ沸騰したら続いてチンゲン菜の緑の葉をのぞいた部分を入れます。再び沸騰したらザルにあげます。
深めのフライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、1のイサキの水気をキッチンペーパーでふき取り、下になる方から強火で焼きます。焦げ色がついたら返し同じようにこんがりと焼きます。次に煮汁の白ワインと水を入れ沸騰したら3の野菜・プチトマト・マッシュルーム・オリーブを入れ、弱めの中火でフタをして1分煮ます。イワキを反対に返し、チンゲン菜の緑の葉を入れ再びフタをして1分煮たら火をとめて3分置きます。
4のイワキと野菜を器に盛ります。フライパンに残った煮汁を半分位まで煮詰め、バター・オリーブオイル少々で風味をつけ塩・コショーで味を調えイサキと野菜にかけてパセリのみじん切りを散らします。
  白身魚は鯛でもおいしいです。野菜は他にキャベツや白菜など、冷蔵庫にある残り野菜を使えます。お好みでローズマリーなどのハーブを使ってください。
 
**検索で来られメニューバーが表示されてない方はトップページより入りなおしてご覧ください**
http://home.c06.itscom.net/maruko