◆サバの味噌煮◆
 
 <4人分>
 サバ 2枚におろしたもの1匹
 味噌 大さじ1  ショウガ汁 大さじ1
 白髪ネギ 適宜
<調味料A>
 酒 カップ2/3  砂糖 大さじ2
 みりん 大さじ1  しょうゆ 大さじ1/2
 酢 小さじ1  ショウガ汁 小さじ1
サバは血などを流水で手早く洗い、ペーパーで水分を拭き取ります。
片身を半分にカットし、皮に斜め格子の切り目を入れます。
フライパンに水カップ1と調味料Aを入れ沸騰させます。
これに1のサバを皮を上にして入れ、再び煮立ったら煮汁を上から数回回しかけ落し蓋(アルミ箔でも可)をして5分煮ます。
容器に入れた味噌を2の煮汁少々で溶いておきます。(直接入れると中で溶けないのであらかじめこの作業をしておきましょう。)
これを2にまんべんなく回し入れ全体に行き渡らせます。
弱火にして煮汁をサバに回しかけながら煮詰め、照り良くなったら器に盛り、しょうが汁と白髪ネギをのせます。
煮魚は2枚おろしの骨付きが一番煮崩れがなく、身が柔らかに仕上がります。魚の皮に斜め格子に入れる(切り目を飾り包丁)と味がしみやすく火の通りがよくなり、見た目もきれいに仕上がります。(*^_^*)
サバのアブラは動脈硬化や心臓・脳疾患を予防するDHA・IPAでいっぱいです。タウリンも豊富で高血圧が改善されますのでどんどん食べてくださいね。
**検索で来られメニューバーが表示されてない方はトップページより入りなおしてご覧ください**
http://home.c06.itscom.net/maruko